簡単エクササイズ

BBB(トリプルビー) HMBは、同時に運動を行うことによって効率良くダイエットできるサプリメントです。

どのダイエットサプリメントに対してもいえることですが、飲むだけで脂肪燃焼をさせたり痩せることはできません。

しかし、ジムに通う時間はない場合や、自宅でも運動に時間を割くことが出来ない場合もあるはず。

その様な場合におすすめの簡単エクササイズを紹介します。

踏み台昇降

狭いスペースでも簡単に行える手軽な運動としておすすめの踏み台昇降です。

子供の頃、体力測定で行ったことがある方も多いのではないでしょうか。

この踏み台昇降は有酸素運動となるため、非常に簡単であるのにも関わらず効率の良いエクササイズなのです。

踏み台を1段上り、後ろ向きに降りるという動作を繰り返すだけ。

自宅の階段や、段差を利用して行うことも出来ます。

専用の踏み台も2,000円前後で販売されているため、購入してみても良いでしょう。

フラフープでお腹周りを引き締める

フラフープでお腹周りを引き締める

フラフープはお腹周りの引き締めるのに役立ちます。

フラフープ自体は小さく分解できるタイプの商品が100円ショップなどでも販売されているのです。

使用後はコンパクトになるため、手軽に実践できそうですね。

実際に回すためには少々スペースが必要ですが、自宅で行うことが出来る点から、手軽なエクササイズとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

AYA先生直伝レッグレイズ

AYA先生直伝レッグレイズ

サプリを監修しているAYA先生もおすすめするエクササイズです。

まずは仰向けになり、足を揃えて両脚を伸ばします。

脚は揃えたままで90度上げ、ゆっくりと降ろしましょう。 降ろしても床には付けず、そのまま再び脚を上げます。

これを20回程繰り返しましょう。

お腹の筋肉を鍛えるためトレーニングでもあるのです。

さらに、太ももや背筋にも力が加わることを実感できるでしょう。

ワームレイズ

ワームレイズ

こちらもお腹周りの筋肉にいいエクササイズです。

うつ伏せになったら両肘をついて、脚はつま先立ちにします。

ヒップとお腹に意識を集中し、背中が丸まらないように注意をしてください。

肘で床を押すようにして、ヒップを上げます。

そして下げるという動きを20回程度繰り返しましょう。

スクワット

スクワット

スクワットは、息が上がらないように行うことでエクササイズとして取り入れましょう。

膝を曲げたら最後まで腰を落とさずに、太ももに負担を感じる程度で止めます。

最初は10回程度から、徐々に回数を増やしましょう。

膝の関節にも負担が掛かるため、慣れるまでは回数を抑えることがポイントです。

下半身の筋肉を鍛えることが出来るトレーニングでもあるため、体の代謝を上げる作用があります。

代謝を上げることは、ダイエットをする際には重要なポイント。

ただ単に引き締めるだけではないため、スクワットは是非取り入れたいエクササイズですね。

自宅で出来るエクササイズがおすすめ

ウォーキングやランニングなどを無理のない範囲で行うこともおすすめです。

自宅で出来るエクササイズがおすすめ

しかし、小さな子供が居たり、忙しい時には外出出来ない場合も多いでしょう。

紹介した5つの簡単エクササイズは、自宅で隙間時間に行うことが出来るものばかりです。

自宅で行うため、天候や予定にも左右されません。

エクササイズは、簡単な方法ですが筋肉にアプローチするものばかりです。

そのため、最初は負担に感じることがあるでしょう。

その際には無理をせず、少ない回数から始めてみてくださいね。

サプリメントもエクササイズも、続けることが重要です。

エクササイズが精神的な負担にならないよう、軽い気持ちで始めてみてください。

サプリとの併用で痩せることが出来たら、さらに本格的なエクササイズに取り組んでみることもおすすめです。

トリプルビーのトップへ